お店の状態を把握するなら覆面調査が最適|調査を方法とは

ウーマン

正しい評価が得られる

虫眼鏡

調査員が直接調査

お店の接客サービスやその商品の評価は、非常に重要なものであることはいうまでもありません。しかし、この評価は「お客様目線」での評価に価値があり、社内評価では必ずしも満足のいくものとはいいきれないはずです。こんな時に役に立つのが、「覆面調査」です。覆面調査とは、調査員が実際のお客様として店舗に訪れ、指定された項目を評価するといったものです。接客業ならば、接客者の身だしなみからその対応力まで、また、商品の細かい提供状況まで調査を依頼することができます。居酒屋等では、ビールの泡の量、グラスのひえ具合など、かなり細部まで調査依頼をすることができるのです。例を挙げますと、前述のビール関係の覆面調査では、ビール1杯、ハイボール1杯の調査で、報酬が2000円から4000円位が相場です。この報酬の中に、覆面調査員の交通費と飲食代が含まれていますので、調査員は、バイトという感覚よりも、お金をかけずに食事等ができるといった感覚の方が多いはずです。また、自動車ディーラーでの接客対応の覆面調査ですと、1件当たり、交通費込で5000円程度が相場だといえます。この場合には、自動車ディーラーの人と車の話をしなければならないので、「現在、普通自動車に乗っている」等の条件がつくこともあります。このように覆面調査は様々な分野で利用することができます。お客様の本当の声を聞くことにより、より良いサービスを提供するためのヒントが得られるはずです。